札幌市西区の歯科|歯科|入れ歯|宮の沢ステーション歯科

一般歯科小児歯科口腔外科

どうぞお気軽にお電話ください 011-669-8881

院長ご挨拶

平凡な町医者

地下鉄東西線の延長区間(琴似~宮の沢間)が開業して10年、コンサドーレ札幌、チョコレートファクトリーなどのおかげで、いまでは宮の沢駅の名を知らない人はいないと思う。じゃ実際に地下鉄に乗ってみよう。驚いたことに琴似の駅をさかいに車内の雰囲気は一変することだ。「琴似からは、琴似までは、こんなに人がいるんだ。」そこから先はわざと足でも延ばして、他人のじゃまでもしたくなるが誰にも足がとどかない。10年前たっても変わらない。

駅周辺はどうだろう。地下鉄の終点といえば、新札幌、麻生、福住・・・どれも開通後に華やかな発展をとげた終着駅ばかりを思いうかべるが、そんな華やかさは微塵も感じさせない、落ち着いた駅である。開業当初は、5年もすればもっと人通りが増え、ガラリと変わると思っていた。10年で変わったことといえば、ほぼ一緒に開業した内科、眼鏡屋、地下の飲食店が全て撤退し、いつのまにかビルの最古参になってしまったこと、目の前にあった生協が撤退し駅前に大きな空き地ができ自然に恵まれたこと、そのせいで生協宮の沢店向かいと掲げた電柱広告がむなしくなったこと、開業当初に思いもしなかったほうにガラリと変わっていった。積極的に何とかしようとホームページを立ち上げたが、今度は運営会社がつぶれてしまった。「ありゃりゃ、またまたアゲンスト、暫くだまっていよう。」と思った矢先、今度は時代の逆風がふいてきた。「よし、僕だけじゃない」変な安心感から、ホームページの仕切りなおしをすることに、今度はどうなることやら・・・。

いろいろ心穏やかじゃない10年間でしたが、これからも「特別すごい診療はしない」「ごく普通の診療を普通にやる」「来院してくれる患者さんとのコミュニケーションを大切にする。」この基本スタンスだけは変えず、昔からある「ありふれた平凡な町医者」に徹しようと思う。

院長経歴 <昭和38年1月14日生>

平成元年3月:
平成元年4月:
 
平成3年3月:
平成3年4月:
平成5年4月:
平成5年4月:
平成10年9月:
平成10年10月:
平成12年3月:
北海道大学歯学部卒業
北海道大学歯学部予防歯科学講座
臨床研究生
同上退職
北海道大学歯学部付属病院助手
同上退職
北海道大学歯学部助手
同上退職
宮の沢ステーション歯科開院
北海道大学博士(歯学)取得

現在にいたる

ページの先頭へ▲